タルラーク鯖に生息する とある(自称)魔法使いの日々。 マビの事とか、気になる事とかを徒然なるままに。
05 << 2017/06 >> 07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2015-05-10 (Sun)
2回目です。

20150507001.png

詳細は以下に。

⑥才能・グランドマスター

20150507007.png
この人気才能と言う区分けがわかりませんが…タイトルを付けている人口なのかな?
1位が意外と思いましたが、よくよく考えると才能実装以前に作成されたキャラで
休憩を持っていればデフォルトで冒険家才能が付いているだけじゃないかと邪推。

人気グランドマスターは良い統計かと。
とは言え、グランドマスターになれるのは19種しかないんですけどね。
そして、この結果は戦闘スタイルのトレンドをよく表してる気もします。
基本、最も効果の高い物を選ぶでしょうし。

あと、出来れば取得数の多い隠し才能・少ない隠し才能なんかも表にすると面白かったかも。

⑦タイトル獲得者数

20150507008.png
これは面白い統計かと。
勤勉王が70人も居る事に驚きです。同じバイトを10000回なんて、うちには無理です。
100回でも辛いのに。
確かRT3日やらないと回数がET1日毎に1回ずつ減っていく仕様だったような……
どう頑張っても1日40回しか埋められないので、最短でも250日はかかる計算で
その半分の20回だと500日、1日10回だとしても1000日かかる計算に。
ETで10日と言うのはRTで360分。つまり6時間は……
まぁ、普段放置でやれる時にやる程度だとは思いますが。

ファーガスの友だち0人と言うのも意外でした。
以前、ちょくちょく「取れた!」って噂が流れていたような。
……まあ、実際に見た訳では無いので眉唾でしたが。

その他のチョイスも「難関?」って感じのタイトルがちょくちょくありますが。
このチョイスの中で持ってるタイトルはこんな感じ。
10歳で熊を倒し損ねた/17歳でキツネに負けた/ラグジュアリーな/ハングリーな/
サキュバスを誘惑した/王政錬金術師/指先が生きている/時を釣る者/美食の達人/
自然と戦った/ネコ島名誉島民/未知の世界を体験した

エンチャと裁縫は1ですが、マスター目指す気力ががが…。
大体1にするだけでも印章やらブリューナクやら使いまくってなったのにマスターなんて無理です。

ちなみに、10年物のタイトルは3/16時点で3キャラ持ってました。つまり……

⑧よく見かける?今人気の衣装

20150507009.png
共用の1位はまぁ…倉庫でしょうね。
2位はドラゴンが量産された結果、副産物の鎧を倉庫が着てる感じかな…。
それ以外は結構意外な結果に。

女性の1位は何でかと思ったら、この衣装2012年11月のぐるぐるビンコイベントの
パーフェクト報酬のようです。
ビンゴコインが30分に1枚又は戦闘で得られ、ビンゴカード自体は1日1枚貰えるので必ず貰える
パーフェクト報酬があふれたのかと。
で、どうせなら倉庫にでも着せておけって感じかな?
このときの報酬にレインボービームソードやらが入っており、この年の1月に実装されたビームソードの
を狙って……つまり一攫千金を狙って回しまくった……のかなぁ?
ちなみに、うちも2~3着は残ってますが倉庫も着てませんね。ドレスルームの肥やしです。

2位のネコフード衣装は……これも2013年のぐるぐるビンゴイベントの箱から出た物ですね。
当時の値段から察するに、かなり出難かったようですね。
これは見た目が可愛いので愛用者が多いのか、サブキャラに着せてるのか……どーなんでしょう?

3位のアリアサークルウェアは、うちも愛用している衣装です。
プレカで販売され、比較的手に入れ易かった事と今年の小福袋で再販されたのが大きいでしょうね。
ただ、流通は少ないので今だ高値安定のようですが……
ロナパン鯖では、取って置いたアリアカードでわざわざキャラ作って着てました。
そしてその子は、ルエリに移動。マリーでは小福袋で衣装購入しステージ衣装はばっちし。

男性の衣装に関しては傾向がよく判りませんが、バナレン1位と言うのは何か納得。
比較的手軽に手に入り、見た目も良いので。
見た目だけなら妖精衣装とかの方が良いのかもしれませんが供給量がね……
何せバナレン、型紙ありますし。材料はそんなに酷い物でもありませんし。

2位のヒューの衣装は課金箱産ながら、健闘してると思います。
類似っぽい執事衣装やテラゴシより良い感じですしね。

3位のウィザードローブアーマー、これも2012年のぽいぽい風船イベントの景品のようです。
2013年のコンヌース海岸イベントでも型紙が撒かれてますが材料と進捗が意外とかかるので
殆どが2012年物かと。

⑨モンスター討伐人数

20150507010.png
多分これは、狩りの収集日記に基づいたデータかと。
だから、それ以前に倒している場合はノーカンになってるようです。
つまり「2012年10月18日以降」と言う但し書きが付いてるかと思います。

最も倒されたモンスターについては、ティルコ周辺やアルビ・キアダンジョンで見かける敵なので
やっぱり感が強いですね。

逆に倒されていない敵TOP3が意外でした。
1位のワニは現場まで行くのが面倒な上、今ではDropの旨みも無いので放置されてても
不思議じゃないですね。

2位のホワイトドラゴンは、素材使って作る装備の人気的にブラックドラゴンの方が人気がある
…と言う事なのでしょうか?ホワイトドラゴンは旨みが無い?
ブラックドラゴンの方が報酬の種類が少ないと言う事は、ドラゴン素材が手に入る確率が高い?
ドラゴン行かないので詳細はよく判りませんが
討伐メッセージをちょくちょく見てるだけに意外でした。

3位の光るストーンインプは、まぁ…。
変身埋めでもして無いとわざわざ行くような所じゃないですしね。
実装当初は行ってた人も多いと思うので、こんな程度じゃないと思いますし。

⑩ギルド

20150507011.png
意外と数では拮抗していてびっくりです。
ただまぁ、この中で活動しているギルドが一体どれだけあるのやら……


そんな訳で、6~10の項目について考えてみました。
……あと、もう一回続くんじゃ。


スポンサーサイト
Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : マビノギ-チラ裏
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。