タルラーク鯖に生息する とある(自称)魔法使いの日々。 マビの事とか、気になる事とかを徒然なるままに。
05 << 2017/06 >> 07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-01-26 (Sun)
と言っても、耳コピのテクニックでない辺りがアレですが。



①調律について
よく言われる調律と言うのは「最初の48音が成功していれば演奏は成功する」というマビの仕様を利用したものです。
だから曲の前にCを48個連続で書いておき、C以外の音が出たら失敗と事前にわかります。

でも、そのままだとノイズみたいな音になるので&で音を繋ぐと一つの長い音になります。
失敗すると途中で切れるのですぐに判ります。

で、折角のMMLですし「文字数が余ってるならネタに使ってもいいじゃない!」という事で
何処か伸ばせる音があれば、そこに調律を仕込む事で前奏みたいな形で聞かせる事も出来ます。

以下参考までに。

:銭型マーチ風
:ジャイアン風
:愛は不死鳥の様に風

ちなみに、ソロ演奏はピアノ以外は演奏を100%成功させる方法(後述)があるので
調律は不要だと思います。
あと、打楽器の調律(大太鼓、小太鼓、シロフォン等)は&でつなぐとダメなようです。



②作曲と音楽知識について
マビで楽譜を書く際「作曲はなるべく高く、音楽知識はなるべく低く」した方が良いのですが
合奏・合唱アクションを使うのはどうしても音楽知識Cが必要です。
(ちなみに、アクション取得した後アントレで音楽知識を落すとアクションが使えなくなります。)
mml029.png
mml028.png

だから、本格的に書く場合は楽譜を書くキャラを用意した方が良いです。
作曲1、音楽知識練習状態が最も望ましい状態となります。

特に多人数合奏をする場合に、音楽知識の高い楽譜と低い楽譜では成功率が全然違います。



③バフ音楽について
ソロ演奏する場合、バフ音楽(忍耐の歌や豊作の歌など)を使う事で演奏を100%成功させる事が出来ます。
但し、ピアノだけはバフ音楽が使えないのでその手は使えません。

癒し系の曲なら豊作の歌、激しい曲なら戦闘の序曲、疾走感のある曲なら行進曲…等、曲に合わせた
エフェクトが出るバフ音楽を使えば盛り上がる…かも?



④幻想のコーラスについて
ソロ演奏では主旋律・和音1・和音2しか使えないと言ったが…アレは嘘だ。

幻想のコーラスは楽譜の歌の部分に書かれているMMLを基にコーラスしています。
例えそれが楽器演奏でも。だから幻想のコーラスを使う事で、ソロで歌を同時に使うことが可能です。


つまり、弾き語りが可能です。


但し、元々が幻想のコーラスなので歌のボリュームを最大(V15)にしておかないと中々聞こえません。
そして、そのままその楽譜で歌スキルで歌うと五月蝿いです。

あと、女性音声のコーラスですが、通常の歌スキルより本の少し高い音まで出るようです。

今回作ったものに女性コーラスを付けたのが以下。

:リラ
:コーラス
こんな感じで書いて
mml030.png
演奏すると、コーラスがいい感じに。
mml031.jpg

今回はこれで完成と言う事で。


4/5追記。
打楽器はあとで知りました。orz
スポンサーサイト
* Category : マビノギーMML作成
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。