タルラーク鯖に生息する とある(自称)魔法使いの日々。 マビの事とか、気になる事とかを徒然なるままに。
07 << 2017/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-01-25 (Sat)
マビのMMLには文字数の限界があります。当然このままだとマビ上で演奏できません。
無理やりマビ内の楽譜に書いても、作曲スキルで書き込んだ時に限界文字でぶつ切りされます。

仕様的に、主旋律が一番文字数が多く、和音2が一番少ないです。
だから『余裕のある所に文字数の多い事をやらせる』と言う調整というか節約が必要になります。

まずは、MML圧縮機能を使ってみましょう。
押すとかなり小さくなります。
mml018.png
mml019.png

それでも入らない場合は、複雑に入り組んでいる音の所を主旋律に、なだらかな音の所を和音に
持ってくるように曲の一部の主旋律と和音を入替えます。

入替方法は簡単。

①新しいパートを作る
mml011.png
mml012.png

②入替える元を選んでカット(Ctrl+X)する
mml013.png

③新しいパートに貼り付ける(Ctrl+V)
mml023.png

④空いた所に、入替え対象を同じ様に切り取って貼り付ける
mml024.png

⑤最後に新しいパートにコピーしたものを移して入替完了!
mml020.png


入替えているので当然音の大きさが違います。入れ替わった所で音の大きさを調整しておきましょう。
邪魔なら新しく作ったパートは削除してしまってOK。

こう言うコピペが出来るのもまきまびしーくの使い勝手のいいところ。

結局、主旋律とか和音とか言ってますが1つの楽器を3人で演奏しているようなものと思えば良いかと。


後ろの方にある似たような場所も同じように入れ替えることで
ようやくマビ内の作曲スキルで書ける様になりました。
びふぉー
mml017.png
あふたー
mml025.png


文字数もこんな感じに。
mml026.png

    ↓


mml027.png

なんとか、作曲Rank2で書けるように。


しかしまだ油断は禁物です。
ツールでは綺麗に再生できても、マビ内だと失敗したりします。
だから、マビ内でのお試し演奏は大切です。



そんな感じで今回作ったのが以下のMML。
此処に書いてる以外にも色々いじってます。

参考にする場合、ダウンロードして拡張子を『mms』にしてまきまびしーくか3ML Editorで開いて下さい。

sample5.mms


色々いじっていたら、Rank1に昇格している件…
スポンサーサイト
* Category : マビノギーMML作成
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。