タルラーク鯖に生息する とある(自称)魔法使いの日々。 マビの事とか、気になる事とかを徒然なるままに。
05 << 2017/06 >> 07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-11-12 (Mon)
2012111201.jpg
絶賛最安値更新中。
上場来最安値が悪魔の数字に。
…偶然だよね?

ネクソンが一時ストップ安、今期の減額修正を嫌気(YAHOO!ニュース)
.銘柄パトロール(1):オリジン電気、コナカ、ネクソン、ツムラ、ウライなど(YAHOO!ニュース)

 ネクソン <3659> 766ウ -150
 ストップ安売り気配。東証1部の値下がり率2位。8日発表の2012年12月期の業績予想の減額修正を嫌気した。純利益を従来予想の327億円から288~309億円に減額修正した。また、韓国の子会社が韓国電気通信事業法違反で書類送検されたと一部で伝えられたことも売り材料となっている。

さっさと逃げといて正解でした。
買う事自体が間違い…と言う話は無しの方向で…。

ちなみに「韓国の子会社が~」ってのはこれです。
要約するとこんな感じ。

ネクソンからオンライン決済サービス会社に委託する際に、オンライン決済サービス会社から
要求された必要最低限の情報を渡していたが、その情報の中にIPアドレスがあった。
それが、韓国の電気通信事業法に抵触し、オンラインゲーム会社(ネクソン+他社)と
インターネットポータルサービス会社とオンライン決済会社がまとめて書類送検された。

と言うことだそうで。
まあ、確かにオンライン決済会社にIPアドレスが何故いるのかと言うのは良くわかりませんが
難癖つけて金のある所から罰金とろうとしてる感じがしなくもないですねぇ。
ちょっと前までは、ネトゲ作ると補助金出てたのに…。

で、アナリストの見解が

「同業他社の決算発表が済み、下期の業績上振れが見込める企業と見込みづらい企業との選別が進む中、ネクソンは成長のピークが過ぎたとの見方から、改めて売り込む動きが出ている」
「韓国市場の足元の動向や前年のハードルの高さを考慮すると、業績の本格的な回復は来下期以降と想定され、株価の本格回復にもまだ時間を要する」(日経新聞)

との事で、韓国の動向がこれほど響くなら、来年下期も危ないんじゃないかと思います。
11/1で日韓通貨スワップの増額分が切れているので格付けが日本より上でもデフォルトしかねませんし。
(というか、日本より格付けが上と言う事自体に作為を感じるんですけどね…。
 上げて落とすのは、彼らを筆頭とするファンド屋さんの得意技ですし。)

それに、売上を見るともはや韓国より中国の方が売上多いんですよね。

地域別売上高      単位:百万円

2011年度2012年度
中国 8,684 11,404
韓国 8,521 6,578
日本 3,459 3,231
北米 1,700 1,340
欧州及びその他の地域 1,791 1,701

で、中国経済自体がやばいやばい言われてるからそっちがハードランディングなんてしたら
ネトゲにかけるお金なんて…と言うぐらい、不安定な気がします。
まぁ、中国のバブルが崩壊しても一般に影響が出てくるのは
経済的にはじけた数ヵ月後~でしょうけどね。
…もう崩壊してる感もありますが。
参考:
中国バブル崩壊にいまさら気づいても遅い!(現役金融マン ぐっちー氏)
中国から445兆円が失われる!?

まぁ、日本にも多大な影響が出ますから他人事じゃないんですけどね。


しかし、去年鳴り物入りで公開したのに1年たたずに半額とは。
コワイコワイ。
スポンサーサイト
* Category : 経済
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。